ひまわりの花言葉〜平野紫耀応援ブログ〜

ひまわりの花言葉は「あなただけを見つめる」

Kis-My-Ft2 隠れ名曲

 

突然のキスマイの名曲集。笑

 

あんまり名前が精通していないけど、

キスマイって隠れ名曲、たくさんあります。

ファンの間ではとっくに名曲だと思うけど、

ファンじゃない方にもぜひ聴いてもらいたい曲、紹介していきます。(唐突)

 

というか、私自身、久々にキスマイの曲をぶわーっと適当に流していて、あれっあの時期これめっちゃ聴き込んでたな〜とか、あんなこと思い出すなぁ〜って、聴きながら色んなこと、色んな気持ちを思い出したので、

ただの自分の振り返りとか私見も入るけど、ちょっと見てみてください。

キスマイにハマるかも?笑

ハマってください。

 

 

♩Good night

気の利いた台詞なんて
不器用なこのぼくに
似合いやしないから
I just say good night

 

付き合いたてなのかな。

ずーっと一緒にいたいけど、そろそろバイバイしなきゃいけない。

楽しい時間はあっという間。

離れないといけない時間がきてしまった。

でもバイバイとは言いたくないからおやすみって言う。

好きだよ、愛してるよ

…言いたいけどちょっと照れくさいな。

だからおやすみ、またねって言う。

不器用だけど、彼女想いですごく優しくて包容力を感じる。

かわいい曲。

 

♩君にあえるから

改札の向こう側で

降る雪と僕を見て

とびきり笑顔のそうさ君に

君にあえるから

 

待ち合わせ場所の駅の改札口。

電車や地下鉄のなか、あと2駅…あと1駅で会える…!

あのそわそわ感と、ドキドキ。

今日はどんな髪型かな?どんな服を着てくるのかな?

今日1日どうだったかな?これからどこに行こうかな?

そんな、色んなカップルのあいだのワクワクが見える曲。

そしてやっと改札を抜けて、いつもの顔が見えて、その周りは雪が降り始めてとても綺麗な白い景色!

あのね、今日はこんなことがあってね…!って、2人で色んな出来事を共有する時間が始まるんだろうなぁ。

寒いねって、手を繋ぐんだろうなぁ。

まだ、付き合って半年くらい。

 

♩Love is you

些細なきっかけで

喧嘩して泣かせたね

遠くなる背中で胸が騒ぎ出す

恥も外聞もない

無我夢中で追いかけてく

腕つかんでぎゅっと抱きしめて

ゴメンのキス

 

さっきまですっごく楽しく過ごしてたのに、本当にしょうもないことで喧嘩スタート。

お互い、あぁ喧嘩なんかしたくないのに〜って思ってる。

でも喧嘩したからにはどちらも引き下がらない。

ごめんなんて絶対言わない。

もういいっ!!てなった彼女はぷいっと彼から離れて帰ろうとスタスタ歩き出す。

ぼやーっと彼はその背中を見てるんだけど、

これはこのままではいけない!と思い始め、気付いたら彼女を追いかけて素直にごめんって言って、

彼女も、うん…私もごめんねって和解して、仲直りのキス。

好きすぎると、長く一緒にいると、もちろん良い部分だけではなくて見たくなかった部分とか、嫌な面とかも自ずと見えてくるんだよね。

人間だから、良いところばかりではないし、全部受け止められたらいいけど、そうもいかなくて、

もういいよ!ってなったりする時もある。

でもその一時の感情で、しかもその状態の関係をそのままにすることがいけなくて、

こういう風に、その場しのぎ感はあるけど、とりあえずごめんねって、素直になることは、勇気がいるけど、とっても重要なことなんだよね〜

本当に大事だと思ったら、簡単に手放しちゃダメだよ。ってこと。

付き合って1年は経ったかな〜ってぐらい。

 

♩夕空

君が望むような幸せを

僕はあげられているのかな

ぎゅっと握り返す事で答えを伝えてよ

 

とっても素敵じゃない?( ; ; )涙

僕なんかに彼女に幸せなんて与えられているのかな…?って不安になる彼氏。

その不安な気持ちが彼女に伝わって、

幸せってあげるとかもらうとかそういうものじゃないよ、2人でいること自体が幸せなんだよって彼女が言おうとするんだけど、

それを言葉でじゃなくて、いつもぎゅって握り返してくれる彼女の手の温もりで、強さで、彼は心が満たされているんだと思う。

はっきりとは伝わっていないんだろうけど、ニュアンスでしかないけど、

本当に僕でいいのだろうか?という少し自信なさげで不器用な彼なりに、彼女の彼に相応しい男になろうと必死に頑張ってる姿が目に浮かんで、とても愛おしくなるこの曲。

でも、別に背伸びしてるような感覚はなく。

彼女のことが本当に好きなんだろうなぁという気持ちが伝わる曲。

彼女も、言葉には出さないけどすごく彼のことが好き。

相思相愛なカップル。半年から1年くらい。

 

♩My Love

ねぇ君に出会って僕は本当の優しさを知った

ねぇ互いの弱ささえ認め合い生きよう

 

この曲初めて聴いた時、こんな風に恋人に思われたら、言われたら、生きる希望を失った日にも、もう少し生きてみようと思える。(かもしれない)

弱さを認め合うってことは、強がってる部分とかも全部知っていなくちゃいけない。

もうそういうところまできてます。

嫌いな人を好きになることは難しいけど、

好きな人を嫌いになることって、案外カンタン。

その人の弱い部分でさえも、自分の好きな人の一部として受け入れる。好きになる。

淡々と一文で収まってるけど、これはとっても難しいこと。

弱いところを知って、ムリだ…嫌いだ…ってなることだってある。

それでも、その部分をも好きになって、全部受け入れようって言ってる。

そんな君も素敵だよって、こんなこと言えるのは俺しかいないんだぞって、みっくんあたりが言ってそうだなぁ。笑

自分が自分を嫌いになった時に、裏切らず、ずっと彼女の傍にいて、俺はそういう所も好きだよって、言ってくれる、何でも受け止めてくれる寛大な彼が思い浮かぶかなぁ。

いつもはまともに話聞いてないけど、言う時は言ってくれる、そんな彼氏。おそらく。笑

 

♩最後もやっぱり君

1秒でわかるような時もあるし

きっと死ぬまでわかり合えぬことも

「あるだろう」

時を経て認め合って支え合いながら

生まれた意義感じる

 

やっぱりカップルとはいえ、好きな人とはいえ、わからない部分も絶対ある。

一生理解できないこととか、山ほどある。

私も彼が必ず生活必需品をパンッパンに買い溜めしておくのが理解できない。

そんなのなくなりそうになったら買えばええやん。

柔軟剤とか、その時で好きな匂い変わるやろ。

歯磨き粉も、もっと新しいの出るかもしれんやろ。

ティッシュ、どっかで貰えるかもしれんやろ。

シャンプー、髪質変わるかもしれんやろ。

山ほどあります。数え切れないほど。

だけどその反対に、共感できることも山ほどあります。

類似性?かな。私、相補性よりも、やっぱり恋愛って類似性だと思うんです。

だって、好みが似てるから話が合う、話が合うからもっと色んな話をしたいと思う、色んな話をしていくうちに考えが似てると気づく、考えや価値観が似てると自分が肯定された気持ちになる、もっと一緒にいたいと感じる、気付くと好きになってる…こんな風に恋愛って始まると思うんですよね。

まぁでも前に書いた通り、一生説明されても一生理解不能なことも必ずある。

だけどその理解不能な部分を、一緒に過ごしていくなかで、ふむふむ、あなたにとってはこういうことが大事なのね、あなたはこう考えるのね、って、少しずつでもじっくりゆっくり理解していけたら、きっともっと良い関係を築ける。

心が折れそうな時や、立ち直れないと思った時に、ふと恋人が寄り添ってくれたら、支えてくれたら、必ず良い方向に向けると思うんです。

 

おととい、きのう、きょうと彼とけんか真っ只中だったましゅの立場から言わせてもらいますと、

本当に相手のことが好きでも、好きすぎても、ずーっと一緒に過ごしていれば嫌な部分は必ず見つかります。

そこでどう対処するかにかかってると思います。

したくなくても、けんかはする。

前までは、大好きな相手と、なんでけんかなんかするんだろう?

友達とはけんかなんかいい大人になってからしないのに、彼氏彼女とけんかになるのはなぜなんだろう?

すごく不思議に思ってました。

でも、やっとわかったんです、ここ最近。

付き合って1年くらいはまだ好きな部分しか見えてない。見ようとしてないんだと思う。相手も気を遣っているしねまだ。

でも、お互い気を許してくる時期になると、本当の自分をさらけ出せて、それはとてもいい事なんだけど、今までがんばって隠してた部分や見せないようにして見え隠れしていた部分がようやく姿を現して、相手にとってそれが理解できない部分だったりすると、けんかの要因になったりするんだよね。(経験談)

話し合いしてどーこーできる問題ばかりでもなくて、それのほとんどがしょうもなくて、どうしようもないことだったりするんだけど、お互い譲れないみたいな、そういう部分があったりすると、やっぱりけんかは生まれるよね〜って話。

「慣れ」とかが出てくるのは仕方ないことだと思うんですけどね。

 

 

まぁ…今日のところは、こんなところです。