ひまわりの花言葉〜平野紫耀応援ブログ〜

ひまわりの花言葉は「あなただけを見つめる」

2017-11-02

 

今日から大会組の練習はじまった。

よって、P先輩と21時とか22時まで待てなくなった。

なんか、私出ないのに、ずっと待ってるわけにもいかないし、

だったら出ろよって感じだし、

 

彼には、先に帰ります。練習お疲れさま。とだけLINEして、

ささっと帰ってきました。

木曜日はいつも彼のウエイトが終わる時間まで待って、一緒に帰るっていうサイクルだったので、

彼も多分どうしたんだろうって思っただろうなぁ。

10月とか、毎週一緒に帰ってただけあって帰り道、なんだか寂しかったよ。

向こう側からまだ隣が慣れてないカップルがやってきて、

私たちみたいだなぁ…とか思いながら、「いいなぁ...」なんてふと声に出てしまっていたり。

 

帰り際、彼がいつもウエイト一緒にやってるお友達とすれ違ったので、

もうすぐすれば会えたなぁとは思ったんだけど、

少し会ったらもっと会いたくなるから、

我慢して、歩き出しました。

我慢も大事。

彼も彼でウエイトみっちりやりたいだろうし、阻害したくないからね。

 

たまには、会えるけどわざと会わない日を作ることも、長くお付き合いしていくには必要なことなんだそうですよ!

 

...とか言いつつ、

 

本当の理由は、今日練習前に留学の面接があったんだけど、これが全然話せなかった。

聞かれていることも、6割はわかったけど、4割はわからなかった。

しかも、先生は外人ではあったけどもゆっくり話してくれて、何回も言い直してくれたりしたのにも関わらず、このざま。

恥ずかしいし、まだまだ留学するためには勉強不足であることを教えられた。

 

別にこの面接で、あなたは力がないので留学いけませんよっていう

落とす落とさないの面接ではなかったけども、

なんだろう、集団でやったから尚更、出来不出来が露骨で、

まぁ学科もそれなりに関係しているだろうけど、

ひとことで言うと、

とにかく悔しかった!!!

 

うん、この気持ちが拭えず、焦り出して、

どうせ頑張るならちゃんと頑張りたいし、

せっかくの良い機会なんだからしっかりものにしたいって気持ち、

周りにも負けたくないって気持ちもどんどんどんどん出てきて、、

留学は勝ち負けじゃないし、ただの自分の人生経験だし、

何もそこまで悔しがらなくてもって思うかもしれないけど、

自分の英語のできなさにだいぶ落胆した。

 

だから、少しでも早く帰って、英単語のひとつやふたつを多く覚えた方が身のためと思ったんだよね。

 

もちろん彼には会いたいよ。

 

でも、自分の時間を最優先にできない恋愛はしない方がまし。

 

いくら彼が好きでも、自分の時間は大切にしたい。

 

この先もね

 

英語だけじゃなくて、他の勉強もまだまだ足りないことだらけだから。

 

でもね、

 

英語、できなかった割にね、すごい楽しかったの。

伝えることも、耳でこう言ってるのかって聞き取って、考えながら、試行錯誤する。

 

言葉が違うって、意味があると思う。

 

違うから、理解し合おうと努力するんだもんね。

 

なかなか伝わらない中で伝わった時、嬉しいんだよね、きっと。

 

そんな喜びを現地でたくさん味わいたいし共有したいって思うから、

なおのこと、より英語の勉強頑張らなくちゃって思った!

 

毎日の積み重ねだね。

 

彼には素っ気ないLINEをしてしまって反省をしてます。

それでも、お疲れ様 気をつけてねって、

そのひとことで感じ取ってくれて執拗に聞いてこないところが好きだよ。

やさしいね、ありがとう。

 

あなたがウエイトを頑張っている間わたしも勉強頑張るから!!

 

しばらく会えなくなるけど、我慢だ!

お互いの成長を楽しみに前へ進むだけ!!