ひまわりの花言葉〜平野紫耀応援ブログ〜

ひまわりの花言葉は「あなただけを見つめる」

結婚宣言騒動

 

確かにあの場で言ったことには筋が通ってないなとは思うし、よく理解できないなとは思う。

 

だけど。

 

OGが、SNS(インスタライブ)でごちゃごちゃ言うのも違う。

OGの「ウチらの時代は」はもう誰も聞きたくないんだよ。

卒業してんだから。イマの人じゃないんだから。

 

1度ならわかる...いやわからないけど、許容範囲内ではあった。

でも彼女は何度も何度も批判的なことをインスタライブ上で言っている。

 

やり方がとても汚い。

 

よくドラマや映画で観るいじめの主犯格のような笑い方で、とても見ていて不快だった。

 

ネタ?にしているのか、嫌味ったらしく「私はにゃんにゃんと結婚しまぁす」と言ってから、周りも巻き込むような視線を送り、促し、笑うという、あれは典型的ないじめだった。

 

あんな人が、1度は48グループの頂点に立ったのかと思うと、気が滅入りそうだ。

1位になったとき、彼女は「私に着いてきてください」とスピーチした記憶がある。

1位にでもなると、全国統一したような織田信長のような気持ちにでもなるものなのか。

 

本人の考え方は本人にしかわからないから、私には理解し難いけど、

彼女だって、卒業宣言において、失敗している身ではないのか。

 

あの国民的な番組で、あんな素晴らしい舞台上で、卒業発表をしたおバカさんは誰だ。

 

少しでも天狗になっていた自分を反省していないのだろうか。

とんだ勘違い野郎だと、自覚していない故に、人のことは批判できるのだろう。

 

恥ずかしい大人だなぁと思う。

 

それなのに過ちを犯した後輩のことは構わず滅多斬りする。

 

AKB48って恐ろしい世界ですね。

 

恋愛しちゃいけないってルールを作るからしたくなるし、したら罰を与えなきゃいけなくなるし、境界線が見えにくくなるし、戒めにもならなくなるし、恋愛をしちゃいけない変な宗教みたいな、そんな風になるんだよ。

 

恋愛禁止条例なんか出したのが間違い。

 

恋愛もできない人間が恋の歌を唄ってなんの説得力があるって言うんだ。

 

人間が人間らしく生きられないようなルールは作る必要はない。

 

そんな条例をぶっ壊したかったのならりりぽんの掟破りは清々しいなと思うし、結婚宣言してそのまま卒業宣言しちゃって、こんな条例おかしいと批判してくれたのなら、りりぽんの支持率は上がったと思うし、

いい加減、AKB48という麻痺症状にかかっている人も目覚めただろうに。

 

あんな、誰もが見ていない、僅かなあなたのファンしか見ていないようなインスタライブなんかで誹謗中傷する行為は、とてもきたないなと思いますよ、大島優子さん。

 

さや姉を見習いな?

 

深く関わったこともない後輩をがやがや言ってんじゃないよ部外者が!

 

私たちが築いてきたAKB48をどうしてくれてんのよ!じゃないのよ

あなたもいい加減、目を覚ましなさい。

 

みんな麻痺しすぎだよ…落ち着いて?

 

そもそも、総選挙なんてもうやる意味を持っているのか?価値があるのか?

 

あの席に座ることに意味なんか、あるのか?

 

誰も目の中には推しがセンターにいるのではないのか。

 

それでも順位をつける必要性でもあるのか?

 

誰が1位かなんて、決める必要はない。

 

誰もが1位だと思って歌え、踊れ。怠惰になることなく、毎年毎リリース1位だと思って、どの位置でもセンターだと思って振る舞え。

 

さすれば総選挙なんか、政治家以外に必要ないだろう。