ひまわりの花言葉〜平野紫耀応援ブログ〜

ひまわりの花言葉は「あなただけを見つめる」

ぽっかり

 

ぽっかりと穴が開いてしまった。

あの人がいてくれたから頑張れていたのに、

あの人がいたから楽しかったのに、

なんで勝手に急に辞めちゃうの。

辞めないでなんて簡単には言えない、言えないからこそつらいよ…

これからどうやって生きていくのだろう。

心に傷を抱えたまま、何の関わりからも断ち切って、

ひとりで歩きだそうとしているのかな。

LINEの既読も付かず、電話かけても繋がらない。

生きているのだろうか。

いきなり私たちの前から消えて、連絡も途絶えて、

ついこの間まで一緒に働いてたのに...

どうしてなの。一緒に頑張っていこうって、迷惑たくさんかけたからそれ以上にがんばろうって、決心して、

みんなで協力してこうって思ってた矢先に。

あの部長とうまくやっていける自信ないよ・・・

みんな心の中で思ってるよ。

はやく、はやくなくていいから、戻ってきてよ・・・

ここ毎日、気持ちが沈んでます。

ずっと理由もわからないまま、急にいなくなった店長のことを考え続けて、解決もしないまま、もやもやしたまま、残された人でやっていくの?

 

やっと仕事に慣れてきて、楽しくなってきて、色んなことできるようになって、

褒められて怒られて、また褒められて・・・

まだ始めて一ヶ月だよ。

もっともっと話したいことも、教わりたいこともあったのに。

これからのバイトの時間が億劫でなりません。

店長に会いたいです。

疲れていたの、知ってたから。

もっと話聞いてあげればよかった。

大丈夫ですか?疲れてますねって言えばよかった。

疲れているのに私たちがまだまだアマちゃんだからって自分のことより私たちに気をつかってくれて、疲れた表情もしないで

お仕事頑張ってくれてたの、今になって気付いたんじゃ、遅いんだよね・・・

偉い人にめっちゃくちゃに、こてんぱんに言われたんでしょう?

なんの力にもなれずに、ほんとに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

できることなら復帰してほしいし、また一緒にお仕事したいです。

この記事を、もし奇跡が起きて、店長が見ていたら良いのになあ。