ひまわりの花言葉〜平野紫耀応援ブログ〜

ひまわりの花言葉は「あなただけを見つめる」

2016/07/04

 

はっぴばーすでーとぅーみー!✩

とてもとても良いお誕生日になりました。

お昼は体育でいっしょの女の子たちに(こないだの焼き肉女子会のメンバー)にサプライズしていただき...!

なんだかふわふわしたまま授業へ向かい、さらにいつも一緒にいる子たちにはメッセージ付きのお菓子を渡され...!!

もう、幸せの絶頂かな(・_・、)

 

そしてカービィと一緒に帰ってきたよ...!!♡

もうキュンキュンしすぎて途中わたし息できてなかった(半分マジ)

ほんとに楽しかった帰り道!

優しいんだなあって思ったし、面白いんだなあって思ったし、いろんな一面がみれたから、良かった。

とりあえずわたしのこと見つめないでください...もれなく照れますから.....

地下鉄に乗ったはいいものの、混んでいて座れなくて、優先席の近くに立つしかなくて、立っていたら、人の出入りが頻繁で煩わしくて、そんでもってちょっと変わった人が同じ車両に乗っていて、ああこんなんじゃ上手く話せないよ...

とか思っていたんだけど、ピンチはチャンスって言葉があるように、

先週とは違って真正面で向き合って話せたし、カービィのおでこに吊革がゴツンて当たっちゃって笑いあったり、なんだかんだで楽しかったな。

身長差もこんな感じなんだーって気づいたしね。

171センチらしいんだけど、紫耀くんかよっ!って心の中で叫んでた(は)

優先席でもお構いなく座っている人が多いこの世の中、カービィは「座っちゃあ...ダメだよね...」と天使カービィと悪魔カービィが静かに対立していたようでした。笑

しっかり2人で立っていたよ。ま、当たり前だけど。

目の前のドアが開くのおしゃべりに夢中で気づかなくて、カービィが「ドア開くよ」って優しい口調で言ってくれたからさらに好感度アップだわー。♡

 あと、歩いていて転けそうになったら「大丈夫?!」って気づいてくれたし、先週より慣れたのか、あちらからたくさん話を振ってくれて話しやすかった!

「俺、歩くの速いかな」って歩くスピードまで考えてくれてた...!!

完璧すぎない?でもたしかに速かった。笑

けっこう早歩きしたからね、わたし。

人見知りなんだって。だから先週はあんなに冷たかったんだね。

「LINEとか苦手なの?」って思い切って聞いてみた。そしたら、用事があるようなLINEはするけど、会話としては使い慣れてないんだって。はあ、よかった。

気持ちを伝えるのにはまだまだかかりそうだなあー。